フィルムでのんびり

現代アート、好きなんです。

学生時代、スペインに行ったときにピカソのゲルニカを見た。
想像以上に大きく、その大きさに驚いた。
日本語で話す学生らしき人たちがいたので聞き耳を立てると、ある部分に「哲学を感じる」という
話。難しい話してはるなあと思いながらその場を出た。

それから年月が流れ、美大・芸大出身の人たちと話す機会があって、
色々話している時にゲルニカの話になった。昔の話を出して、哲学なんか感じへんかったわ、
そんなん感じるほど私自身も中味ないし・・・。
そこから議論が出始めて、あの内線が人々に与えた悲しみや動物の悲鳴がわからへん?
と聞かれたので、頭ではわかる、想像したら辛いこともわかる。でも、心がそれで苦しくなるとか
そんなことはないと言うと、最終的にある人から「あなたは芸術で救われる人ではないね」と
断言されてしまった。何も言えなかった。でも無性に悔しくて悔しくて。何故悔しいのかもわからなくて。

それから社会とかかわる美術表現をしているものを積極的に見るようになっている。
自分が生活している今の時代だと気持ちにも入ってくるかなと思って、
現代作家の作品を見るようにしている。現代アートの見方のコツを知ることもあって、尚更楽しくなっている。
分からないこともあるけれど、それでも現代アートは好きなのだ。
私の作品に反映はないですけどね。


CONTAX Aria / planar 50mm f1.4 / FUJICHROME Velvia 100
奈良
b0251052_1030240.jpg

[PR]
by chomo-vidrec | 2013-01-13 10:33 | Aria